タグ:ライトコイン

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    Litecoin-GPU-Mining

    皆さまこんにちは。
    今回は本当であれば、相当ヤバイ暴騰情報をお届けします。


    なんとLitecoinとFacebookが業務提携との噂が広まってます。 

    情報の確かな出所がまだ分からないのですが、欧州のライトコインホルダーの皆さまはこの話題で持ちきりになっております♪

    私は元々LTCホルダーなので、このニュースが本物だったらめちゃめちゃ嬉しいのですが…笑




    気になる方はTwitterで『litecoin facebook』で色々なツイートが出てきます。 

     lite





    そして、最近Litecoinについて凄く話題になった事と言えば、Litecoinの創設者のC.Lee氏が手持ちのLitecoinを全て売却したというニュースです。


     記事が長いので全て売却した原因など要点をまとめると


    • C.Lee氏は37万人ものフォロワーがおり、彼の良いニュースや悪いニュースなどの発言はLTCの価格に影響してくる。
    • 価格操作(インサーダー)をしているのではとの批判も受けている。
    • C.Lee氏はツイート前後は常にLTCの売買する事を控えてきました。
    • 自分の財産を増やす事以上にLitecoinの発展と成功の方が大切だと思っている。
    • C.Lee氏はLTCを手放したがLitecoinの研究等に取り組んでいる。


    このまま批判され続けてインサイダーインサイダー言われてLTCの価値が下がるのも嫌だから手持ちのLTC全部売るで。でも研究は続けるしライトコインの発展を今後も見守り続ける。ライトコインが成長すれば$LTC以外の他の方法で報酬も受け取れるし安心して

    って感じです。

     


    そして気になるのが、売却ツイートの後に…


    2018年何が起こる?!
    ツイッターの翻訳機能だと意味が理解できないと思いますので翻訳すると


    Litecoinチームは現在Litecoinをサポートしてくれる企業と協力して仕事をしています。
    まだ発表する事はできませんがヒントを出すなら

    マーチャントプロセッサー(マスターカードとVISAの支払いができるシステム)
    人気のオンラインウォレット
    商品取引プラットフォーム

    そして物凄く予想外で超びっくりする事があるでしょう。

    2018年、Litecoinは良い年になります!



    との事。
    いやー、ライトコイン買い増ししたい。けどリスク買ったし余剰金ない。笑

    果たしてフェイスブックとの業務提携が事実になるのか?
    2018年ライトコインはどんな発表をしてくれるのか?


    本当に来年が楽しみでなりません。
    皆さまの仮想通貨ライフにも恩恵がある事を♪



    仮想通貨を始めるならビットフライヤー
    bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


     

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    Litecoin-GPU-Mining

    こんにちは。
    ついにライトコイン爆上げきちゃいましたね〜♬

    管理人もライトコイン保持者だったので資産が何倍にもなってオイシイです。
    保持者の方おめでとうございます!


    今回ライトコインが爆上げになった好材料とは?

    PCゲームストアーの「Steam」の決済に採用?されたとの事。 







     
    しかし、よく読んでみるとSteamの決済ではなく「Bitrefill」の決済にライトコインが採用されたようです 。
    実際にSteamにて決済選択をしてみるとライトコインはありませんでした。
     
    IMG_2358
     





    このBitrefillの決済を使用してSteamでゲームの購入が可能みたいです。


    個人的にSteamよりもBitrefillに決済採用された事がデカイのではと考えています。
    海外のブログでもそのように記載されています。

     36

    こちらのブログを参照。


    Steam自体がライトコインを採用したと誤って解釈している方がいるのでもしかしたら下げがあるかもしれませんが、ちゃんとした情報を仕入れている海外勢ならそのまま支持するのでチョイ下げで済むのでは無いでしょうか?



    今後のライトコインはうなぎ登りになるのでは無いでしょうか?
    2018年が楽しみですね。 



    恒例のツイッターの反応を見てみましょう。









     

    このページのトップヘ